生活カテゴリー新設しました
生活

自粛太りを防ぐには?結局大事なのはこの3つ

『あさぎいろの図書館』を運営しているserinaです。

 

コロナの流行により自粛期間が長引いていますね。

休日、出かけない。仕事もテレワーク。
そんな毎日で、太ってしまった方もいるのではないですか?

「動かないのに食べてしまって、いつのまにか体重が、、、。」

こんな方も多いのでは?
これめっちゃわかります。

わたしは普段からインドアで家で過ごすのが好きなので
正直、普段の生活スタイルと大きく変わらなかったのですが。笑

この1〜2年で健康に気をつけるようになっていろいろ試した結果、
太らず健康的な生活を送れています。

 

それまでは、社会人になって体力も落ちてきていたし
ずっと座りっぱなしでむくみも酷くて
なんだか過ごしにくい日々を送ってしまってました。

なのでこの記事で、
そんなわたしが健康な生活を送れるようになった習慣を
3つ紹介したいと思います。

 

「こんなことではだめだ!」

とおもって試行錯誤を繰り返して残った習慣なので、
参考にしてもらえたら嬉しいです。




おすすめの習慣

おすすめの習慣1:とにかく歩くことを意識する

これは、職場が変わったのを機に
家から1時間くらい歩いて職場までいくようになって習慣化しました。

 

最初は1時間歩き続けるだけでもしんどくて
歩くスピードもめちゃくちゃ遅かったです。

元気なおばあちゃんに追い抜かれるくらい。。。

でも、1ヶ月ほど続けていたら、
体力もついてむくみも取れて
脚のラインもきれいになってきました。


歩くと第二の心臓と呼ばれるふくらはぎを使うから
むくみが解消されるそうです。

 

それから、休みの日でも1時間くらい歩くようになりました。
8000歩〜10000歩くらいは歩くようにしています。

出来る方は、少し早歩きで姿勢よく歩くのが良いみたいです。

都会の方なら1駅か2駅分くらい
歩くだけでだいぶ違いますよ!




おすすめの習慣2:マッサージとストレッチ

お風呂上がりや運動後は必ずマッサージとストレッチをします。

ストレッチは、やらなくなるとどんどん身体が固くなってしまいます。
身体は、どんどん過ごしにくい身体に。。。

特に股関節を柔らかくすると、
血流が良くなって冷えが解消、基礎代謝もアップします。

 

 

マッサージは運動後、必ずやります。
運動して使った筋肉は、ちゃんとほぐしてあげないと
疲れも取れないし、固い筋肉になってしまいます。

きちんとマッサージするだけで疲れも残りにくく、
固く太い筋肉になりにくいです。

1 2